特殊な風俗業種「ソープ」を考察する

「風俗の王様」と呼ばれるソープとは~谷九編~

風俗の中には様々な業種が存在しているがその中にソープというものがあり、これは風俗全体の中でも特徴のなる業種のひとつだと言える。ソープはデリヘル・回春マッサージ・イメクラなどと異なり、風俗の中で唯一本番を行うことができる業種だ。そして小さな銭湯のようなお風呂を使い、そこでマットなどのサービスを行うため基本的には店舗でのサービスということになる。そのためソープは現在全国各地に分布し人気を獲得しているデリヘルのように、ホテルや自宅などに派遣されてサービスを行うということはしていない。また東京の吉原・岐阜の金津園・兵庫の福原などソープ店が多いソープ街に集まっている傾向が強く、その中でも谷九は人気のエリアになっている。ソープ嬢の場合は他の仕事と掛け持ちして働いている人より、週4日以上など定期的に出勤しソープ店中心の生活をしている人が目立つように思える。そしてお客から考えるとソープ店は時間を気にすることなくリラックスできる部分も大きい。それはマットのように風俗嬢の身体にローションを塗りたくりお客の身体を這うように動く独自のサービスがあり、プレイの前後にゆっくりと湯船に浸かる時間があるから。それとともにお店によって異なる部分も大きいが、ソープ店では中堅店以上であれば基本的には120分以上というロングタイムを設定しているお店も多い。それだけにお客にとってはリラックスして長い時間ソープ独自のサービスを堪能できる極楽の時間となる。そのようなこともありソープは「風俗の王様」と呼ばれることもあるのだ。そんな風俗の王様であるソープを体験するなら谷九に行くことをオススメしたい。谷九というエリアは関西でも美女が集まると話題になっており、男性ユーザーが脚を運んでいる。

ただソープ街にあるソープ店はデリヘル・イメクラ・メンズエステなど他の風俗業種に比べ女の子の質という面では低いという声も多い。それはメンズエステといった風俗はアクセスが良い場所にお店があり、本番サービスがないなど風俗の中では比較的ライトなサービスであることも起因している。そのため働きやすいと若くルックスの良い女の子が集まりやすい傾向にあるようだ。その反面ソープはサービスが独特で難しく、しかも本番があるなど身体にかかる負担も大きいため若い女の子は集まりにくい。そういったこともあってかソープ嬢は長く業界で働くベテランも少なくない。そのため若い・かわいい・ピチピチしている女性は多くないが、その分テクニックがありお客に対してしっかりとサービスをしてくれる女性は多い。このように特徴のあるソープではあるが、定期的に風俗を利用する人でまだ体験してない人は一度利用してみても良いかもしれない。また谷九にはソープ以外にも様々な風俗が存在している。

特に日本の風俗の中でも谷九はレベルが高いことで有名だ。女性のエロさはもちろんのこと、ルックスも言うことがなく谷九で遊べば後悔しない風俗遊びができるだろう。
風俗は谷九がNo.1!